自宅でネットショップを経営しています

自宅でネットショップを経営するようになり、子供さん相手の学習サポート事業を行っているので、色々とメールやスカイプなどで相談を受けることも多々あるので、時間帯などはとくに設定していませんし、お子さんの都合に合わせて仕事をするようにしています。ネットショップの経営は、最初はとても大変でしたが、友人のお子さんが不登校になり、それから学習サポートをスカイプを利用して行うようになったことがきっかけになり、経営も少しずつ楽しいと感じるようになりました。

 

学習をしっかりサポートすることで、お子さんも少しずつ自信を持てるようになり、とくに勉強に対しての意欲が出てきたので、次第に不登校も解消できたので喜んでもらうことができました。コミュニケーションもしっかりとスカイプなど通して行いながら、親身になって対応することで、ネットショップ経営にも大きく関係があることがわかり、楽しさが少しずつ実感できるようになったのを実感できます。